誰かに買い支えられている熊谷組トレード法

トレーダーの皆さんこんにちは。今日もクマ画像を選んでしまった俺の株です。クマ、いいですよね。「行け!ダブルベア!」みたいなね。
さて今回は、俺の株システムがたびたび選定してくるものの、どうにもトレードしにくい銘柄、1861の熊谷組について紹介します。

熊谷組とは

有名な建設会社なので皆さんご存知だと思いますが、改めてWikipedia先生に尋ねてみましょう。

熊谷組 – Wikipedia

北陸発祥の準大手ゼネコンである。新宿野村ビルディングなど日本国内で数多くの超高層建築を手がけている。そして世界最高層ビル「台北101」(ドバイのブルジュ・ハリーファ完成により世界第2位の高さ)の施工を中心に行い、香港の街にそびえ建つ中国銀行タワーなど、海外工事における実績も目立つ。また、日本最大級の規模となる徳山ダムを手がけるなど大型土木工事が定評。特にトンネル工事には高い技術力と実績を有し、青函トンネル、黒部トンネル、関電トンネル、関門トンネル、天王山トンネル、関越トンネルなどの最難関工事にも携わってきた。そのため業界では「トンネルの熊さん」と呼ばれている。また、リニア中央新幹線の山梨県での実験線を施工している。

えっ!台北101作ったの熊谷組!?スゲー!
あと青函トンネルも!?スゲー!スゲー!
男の子の憧れみたいな会社さんでした。
トンネルの熊さんって愛称もラブリーで女子ウケ良いこと間違いなし。ステキ!

熊谷組の業績

でもね、業績の方はというと、ちょっと苦しんでいる模様。
熊谷組 (熊谷組) 【1861】:決算/業績・財務推移 [通期/半期/四半期] | 株探

だからほら、トレーダーとしてはその、下げ相場のときに空売り?みたいな?ちょっと色気出して空売り?的な?まあ空売りを試してみようかなとか思っちゃうわけですね。ほんまスンマセン。

誰かに買い支えられている…?

でも、大丈夫。全国の男の子も女の子も安心してください。ここの株価、めちゃめちゃ下がらないんですよ。これが本当のディフェンシブ銘柄。強い。硬い。熊を殴っているような硬さ。人が熊を殴って倒せますか?倒せないですよね。そういうことです。そういうことなんです!

まあ、ともあれ日足チャートを見てみてください。

昨年の11月にガクッと落ちていますが、それ以外は見事に水平線です。少し下がってもすぐに戻す。VIXショック?米国債?トランプ大統領?ちょっと分かる言葉で喋ってくれる?みたいな無風さ。逆に怖いです。熊が怖い。きっと、熊が買い支えているんですよ。怖っ!

つまりトレード法は?

でもまあ、値動きのパターンが読めれば、トレードもできるというもの。まだ試していませんが、上手く行く方法はこうです。移動平均線を下回ったら買い、上回ったら売り。配当利回りが2.76%になっているので、配当狙いの長期保有もありかもです。なんせ株価が下がりませんからね。

というわけで、気になる方は試してみてください。僕もやってみます。でも、もう空売りはやりません。熊の餌食になるのは懲りました(笑)

この記事をご評価ください

星クリック!
星1つ星2つ星3つ星4つ星5つ (未評価)
Loading...
皆様からの評価をお待ちしております。
( ´∀`)人(´∀` )