NYダウとナスダックのナウ

最終更新日

3/22(木)の米中貿易戦争の勃発のおかげで、長期投資に対する心がすっかり折れてしまった僕です。いやー、なんだか怖くって仕方がない。理屈じゃなくて本能的なものです。臆病者でごめんなさい、ほんと。

米国株、3日続落 ダウ424ドル安で4カ月ぶり安値、ナスダックは7000割れ:日本経済新聞

23日の米株式相場は3日続落した。ダウ工業株30種平均は前日比424ドル69セント(1.8%)安の2万3533ドル20セントと2017年11月22日以来ほぼ4カ月ぶりの安値で終えた。週間の下落率は5.7%と16年1月上旬以来の大きさ。前日に大きく下げた反動で自律反発狙いの買いが先行したが、米中の貿易戦争への懸念が強く、午後にかけて幅広い銘柄で売りが優勢となった。
ハイテク株比率が高いナスダック総合株価指数は同174.011ポイント(2.4%)安の6992.666と節目の7000を下回り、2月12日以来の安値で終えた。

日経平均って、NYダウとナスダックにだいたい相関していると言えるので、NYダウとナスダックが下落したら、日経平均もまあだいたい下落するんですよ。なので、早朝にNYダウとナスダックの終値を見て当日の日本株のトレードに挑む、というのがデイトレードの定跡パターン。とすると3/26(月)の日経平均も続落かな~と、そこまではよくある話。

で、まあご存知の方も多いですけど、NYダウとナスダック、今はどんな状態になっていると思いますか?おなじみ、Base Viewsさんの月足チャートで確認してみましょう。

NYダウ工業株30種平均 超長期月足チャート|1928年11月~ | Base Views
ナスダック総合指数 長期月足チャート | Base Views

すごく、、、ピークっぽいです、、、。これ、アカンやつとちゃう?

バブル崩壊だとか、チューリップ・バブルだとか、無駄に煽る気はないですけど、さすがにちょっと怖い。米中の貿易戦争も始まったばかりで、ロシアも参戦するよ~とか言ってるし、収束するイメージが付かない。多分、トランプ大統領がツンデレで「やっぱみんなに迷惑かけるから止めるわ。メンゴメンゴ~」とか言い出さない限り無理。ちなみに日本は、鉄鋼・アルミ追加関税の対象になってんの。なんか哀れだよ…。

というような事を考えていると、口の中がおかしな味になってきて、せっかくの土日がおかしな雰囲気で終わりそうです。明日から頑張ろ。

この記事をご評価ください

星クリック!
星1つ星2つ星3つ星4つ星5つ (未評価)
Loading...
皆様からの評価をお待ちしております。
( ´∀`)人(´∀` )