ダブル決算ギャンブルでダブルストップ高

最終更新日

もう一生あるかないかの運がヒットしたので、記念に記事にしておきます。

2018年10月の世界同時株安で、僕のポートフォリオは損切りする気力も失せるほどの含み損を抱え、暗澹たる日々を過ごしていました。ブレインパッド熊谷組もその一角。11月上旬の決算発表が迫る中、通常なら決算ギャンブルを避けるべくイグジットするところ、含み損を見るとどうしてもできず。

そして迎えた2018年11月9日の金曜日、引け後のブレインパッドと熊谷組の決算発表。

ブレインパッド【3655】、上期経常を一転2.1倍増益に上方修正、通期も増額 | 株探ニュース
熊谷組【1861】、今期経常を4%上方修正 | 株探ニュース

ブレインパッドは良いかもしれないが、熊谷組は通期増益予想ながら直近2Qは減益、微妙な内容に思えました。

モヤモヤしながら迎えた翌月曜日、11月12日、両銘柄ともめでたくストップ高。大きな含み損がそこそこ解消し、ホッと一息つけました。

両銘柄についての所感がこちら。

熊谷組については、増配期待ではないかというリプライを頂き、なるほどそうだったら底堅くてイイな~と感じました。

という訳で、予測しにくい決算ギャンブル、ごく稀に当たることもあるよというお話でした。

この記事をご評価ください

星クリック!
星1つ星2つ星3つ星4つ星5つ (5.00/1件)
Loading...
皆様からの評価をお待ちしております。
( ´∀`)人(´∀` )