2021年8月1日時点の運用成績:苦戦中

ハイどうも、俺の株です。投資家の皆さま、いかがお過ごしでしょうか。コロナ禍になっちゃって約一年半、東京オリンピックを一年延期して開催したり、感染者数の波が全然収まらなかったり、こんな世の中になるとは一年半前には思ってもみなかったですね。

そんな中、米国市場は割と好調に上昇していて、ダウとかナスダックとか普通に史上最高値を更新していきますけども、日本市場はなんだか冴えません。TOPIX日足チャートで見てみるとこんな。

https://www.sbisec.co.jp/ETGate

日銀様のETF買いが期待できなくなったら、こんなもんなんでしょうか。東京オリンピックで頑張っているアスリート達のように、どうにかならないもんですかねぇ。

まあそんな市況ではありますが、僕の運用成績はどうなっているのか、7月が終わったところで整理しておきますね。前回の記事は今年の5月1日でした。

なんか割と好調だったのね。過去の自分に嫉妬(笑)。

運用成績

で、本題の運用成績はこちら。

-6.4%(約3年8ヵ月間トータル)

前回が「-6.9%」なので、若干良くなったものの、6月~7月は-4.9%まで行きましたからね。ちょっと苦戦中…。

分野ごとの運用成績とトピックはこんな感じ。

No. 分野 運用成績 トピック
1 個別株 -15.0% 低迷中。チャート形状検索で銘柄選定して買ったまではいいけど、放置して含み益⇒含み損のパターンが散見。良くないですねぇ…。東急不動産HDとか住友化学とかエイチ・アイ・エスとか…。また上げてくるのを待って「やれやれの売り」しそう。
ちなみに、持株会の成績も含んでます。
2 FX -50.0% ドル円のみやってます。成績はヨコヨコ。入金投資法で運用成績が改善(笑)。MT4の自作EAも少しいじり中。まだ動かないけど。
3 ETF 15.6% WealthNavi神に定期積立して放置中。割と手堅く増えています。
4 暗号資産 -100.0% ときどきビットコインの値動きを見ていますが、触らずです。テクニカル的にエントリーしていいタイミングもありましたが、見逃しで。
5 投資信託 1.9% 確定拠出年金(元本保証⇒外国株式に移し中)とeMAXIS Slim 全世界株式をコツコツやってます。まあまあ手堅いですな。

総評。悪くはないけれども不満はあります。とにかく、個別株をウォッチできていない。これは何故かというと、本業が多忙、かつ難易度も上がってきたので、気が回っていないんですな。これはいけません。でも、本業と兼業を比べた時に、本業をおろそかにする訳にはいかず、もどかしい日々です。

なのでここは思い切って、「個別株からインデックス投資に少しずつ切り替えていき、本業が落ち着くまでしのぐ」という作戦を採ってみます。投資もその時々によって方針を変える。固執するのはNGなのであります。次回、運用成績の記事を書くときは、少し割合が変わっているかもですね~。引き続き頑張ります!

この記事をご評価ください!

星クリック!
星1つ星2つ星3つ星4つ星5つ (3.00/1件)
読み込み中...
皆様からの評価をお待ちしております。
( ´∀`)人(´∀` )