2022年1月15日時点の運用成績:大苦戦

前置き

どうもこんにちは、俺の株です。投資家の皆さま、いかがお過ごしでしょうか。

コロナ禍もオミクロン株の流行が終わればいよいよ終わりかな、という昨今ですが、米国ではインフレがヤバくなってきたので金融緩和を終わらせて2022年から利上げやるよ、というところ。そうすると米国の株価上昇もスローダウン、そのあおりで日本市場も低調…。って、利上げ発表前からヨコヨコしていますけどね。日本株がここから下げてくるのかどうか、戦々恐々であります。一応、TOPIXの日足チャートを貼っておきますね。ヨコヨコ…。

https://www.sbisec.co.jp/ETGate

そんな状況の中、僕の運用成績はどうなっているのか?
ちなみに前回の記事は2021年の8月1日でした。

ちょっと停滞気味だった様子。あと、「忙しすぎて個別株をウォッチできないから、個別株からインデックス投資に切り替えていく」って宣言してますね。その後、どうなったのでしょうか?

運用成績

というわけで、本題の運用成績はこちら。

-9.5%(約4年少々のトータル)

前回が「-6.4%」なので、そこそこ悪化してしまいました。イテテ…。利益の推移も移動平均線を割り込んでいるし…。ただ、インデックス投資にシフトしたのは円グラフから見て取れますな。

分野ごとの運用成績とトピックはこんな感じ。

No. 分野 運用成績 トピック
1 個別株 -52.3% かなり痛手を被ってしまいました。ウェルスナビに期待し過ぎたのが最大の敗因。株価の上昇はサービス内容よりも業績が大切、まだまだ赤字企業ですから…。しぼんじゃいましたね。その他、日経レバマザーズETFナスダックETFなども触りましたが、良くて同値撤退、悪くて損切り。ダメだこりゃ。実は持株会もイマイチで…。ヤレヤレ。
2 ETF 18.0% メインはWealthNavi神への定期積立。割と手堅く増えていましたけども、直近は米国株のスローダウンで含み益がやや減少。その他、FOLIO ROBO PROに少額を突っ込んで様子を確認中。こちらはヨコヨコ。
3 投資信託 6.4% 確定拠出年金(元本保証⇒外国株式と外国債券に移し中)と、eMAXIS Slim 全世界株式をコツコツやっているところ。で、新たにeMAXIS NASDAQ100を組み入れ。全体的には手堅い状況。
4 FX -26.4% ドル円のみ。MT4の自作EAは、OANDA楽天証券FXでやりましたが、トータルは微損で撤退。そのあと暫くは触らずにいましたけども、ドル円が116円から114円まで下げたので、裁量トレードで再参戦。利上げが来ればまた上がるし、スワポでコツコツ作戦も久しぶりにできるのではと期待。
5 暗号資産 -100.0% ときどきビットコインの値動きを見れども触れず。急に予想外の材料が来るし、どうにもエントリーしがたい。

個別株のやらかしは最悪なので、ついに残った資金をSBI証券から引き上げました。それをインデックス投資に投入していくのと、少額でFXを楽しみたいと思います。ああそうそう、持株会もイマイチなので、いよいよメスを入れるかどうか思案しているところです。そして、利上げスタート局面での投資対象は何なのか、モヤモヤと悩みながら取り組みたいと思います。引き続き、生き残って参りますよ!

この記事をご評価ください!

星クリック!
星1つ星2つ星3つ星4つ星5つ (未評価)
読み込み中...
皆様からの評価をお待ちしております。
( ´∀`)人(´∀` )